Home - サービス領域 - その他の領域

その他の領域

その他の領域のアドホック調査サービス,専門的な角度で知る、つなぐ、未来を拓く

 

21世紀は情報化の時代となり、中国も世界も変わりつつあります。時代に流されないためには、どの業界でも情報化の流れに合わせていく必要があります。インテージは50年にわたり、各業界のデータと経験を大量に蓄積。ターゲットや競合の理解、商品とサービスの改善、新市場の開発などの市場活動の力になりたいと考えています。

 

  • こんな課題はありませんか?

    海外市場への参入を考えた時、当地の環境、政策法律に詳しくないため、専門的調査で
    関連情報を把握したいです。海外の機構と提携したいが、具体的な提携プロセスともデルが
    分かりません。

    市場競争のステ一ジが不明瞭で、市場上位の会社シェアも分からず、相応しい戦略が立
    てられません。

    新商品開発時、タ- -ゲット情報が把握されていないため、消費者の具体使用習慣と嗜好
    を調べたいです。

    商品とサ一ビスに対し、満足度調査を行い、サ- -ビスやプロセスなどがタ一ゲッドの嗜
    好に合うかどうか調査したいです。

 

サービスのご提案

課題一      海外市場への参入を考えた時、当地の環境、政策法律に詳しくないため、専門的調査で関連情報を把握したい。海外の機構と提携したいが、具体的な提携プロセスとモデルが分からない。

業界従事者へインタビューを行い、当地市場のPEST状況を把握し、提携先を選出します。プロジェクト進行を支援します。。

海外調査

INTAGEグループは日本本社の他に、中国、香港、シンガポール 、タイ、インドネシア、インド 、ベトナム等に現地法人会社あるいはグループ提携会社を擁しています。これにより、該当エリアの政策、文化習慣、消費者特徴を理解し、専門的な角度で当地市場開発のLocal Insightを提供可能です。

課題二      市場競争のステージが不明瞭で、市場上位の会社シェアも分からず、相応しい戦略が立てられない。

業界情報デスクリサーチ/業界専門家インタビュー

二次データを収集し、ターゲット市場の発展情報を把握します。

課題三      新商品開発時、ターゲット情報が把握されていないため、消費者の具体使用習慣と嗜好を調べたい。

定量と定性調査により、使用状況、満足度などの生な消費者状況を把握し、未来の商品開発をご支援します。

消費者調査

企業のターゲットを的確にポジションニングし、ターゲット特性・習慣を把握することで、消費者像を描き上げます。

PAC-i

INTAGE独自開発の専門分析モデルで、ターゲットの消費習慣、嗜好等をシステム的に分析、新しい商品価値を見出します。

課題四      商品とサービスに対し、満足度調査を行い、サービスやプロセスなどがターゲットの嗜好に合うかどうか調査したい。

顧客満足度調査

現行サービス体系やプロセスに点数をつけ、企業プロセスの見直しや再分配を行うことで、サービス基準の見直しを行います。

貴社の課題を解決するマーケティングリサーチをご提案します。

気になる情報がございましたら、お気軽にお問い合わせください!担当者より、ご連絡いたします。